〜素直になってここで笑って〜

気ままな想いをつづる

EPCOTIA~オーラス備忘録④

機長の言葉を聴きながら

最後の時を待つ

 

ステージのモニターにサプライズの案内

 

いつもと変わらない機長のアナウンスに

映し出される

【3.2.1 せーの】

の文字

 

文字が光り少しずつ上昇するモニターと共に

HAPPY ENDING

とファンの大声援

 

200.300レベル席にNEWS HAPPY ENDINGの文字

400.500レベル席には☆マークが複数

 

あがりきったモニターの下に現れたNEWSは

誰も一言も発せずただスタンドを眺めていた

 

コヤ「人って本当に驚くと声が出ないんだ」

そういって慶ちゃんは瞳を潤ませてた

シゲ「なに?何?」

マス「もうびっくりしたよ。これ(モニター)あがるの

   スタッフはえーよ!って思ってた。ごめん。」

サプライズと思わず、一瞬プンプンしそうだったらしいまっすーw

 

マス「ペンライトでね、こうやって文字出したいねって話してたの

   またひとつ夢が叶いました。ありがとう!」

自分がやりたくても簡単にやれない事もある

でもそれを叶えてくれるスタッフの存在が彼らにはあるんだ…

 

ここまでモニターにも映らず、ひと事も発してないテゴちゃん

コヤ「一番きてるの、この人だから」

ほぼほぼ泣いてる慶ちゃんがテゴちゃんを指さす

テゴ「泣いてない、泣いてない、あはは」

必死で我慢してる感じ

でもコヤシゲにちゃちゃ入れられてるうちに

くしゃくしゃの顔で

「うわ~~ん」って泣き出しちゃった(´;ω;`)

 

マス「タオルあるよ。タオル」

タオルを渡したい増田さんだが、てごちゃん受け取らずw

慶ちゃんのタオルでお顔ふきふき

 

最近泣く子みたいな扱いだけど

本来は泣かない子だし強くいようとする子で

それをメンバーとファンの前では、こんなに素直に感情を出してくれるようになってきてね…(´;ω;`)ウゥゥ

 

結局テゴちゃん泣いて、慶ちゃんも一緒に泣いて

シゲ「歌える?」

テゴ「歌おう」

マス「いま、曲流すとこ!!」

いきなりスタッフにダメだしwww

 

シゲ「じゃあ、ありがとうって言って

   みんなにHAPPY ENDINGって言ってもらって始めようか

シゲの提案にて4人からの

 

そして

ファンからの

HAPPY ENDING

 

テゴちゃんはしっかり歌いだす

4人も客席もみんなひとつになって歌う

 

曲の終盤

天井からEPCOTIA風船が落下

すこしスモークがかったアリーナ内

真っ白光の中に

真っ白な何百もの風船が降下していく様は

あまりにも綺麗でした

 

400レベルという全体を見渡せる席だったからこそ見れた風景で

この席でこの公演を迎えられてよかったと

今この時間の為に私はこの席にいるんだと

 

あまりにも綺麗なその景色に涙が止まらず

NEWSを見る事も出来ないくらい号泣しました。

 

顔を上げた時には、ちょうど400レベルの頭の上

天井に緑のレーザーで

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA

おつかれさまでした!!

の文字が映し出されました。

 

この光景もアリーナでオーラスで

この席でなければ見ることができなかったものだと…

 

シゲ「レーザーも!!ありがとう!!」

一番初めに気づいて、メンバーに教えてた。

 

ステージに現れたJrも一緒にお辞儀をし

Jr紹介では10周年を迎えたMAEDの事も祝福してた。

 

異星人たちもハッスルし

いつものごとくコタがEPCOTIAマークのEの字を倒し

みんなでワタワタ

 

 

それぞれ一言ずつ挨拶

その中で

マス「NEWS、15周年ということで、みんなにね、支えられてね…」

言葉に詰まり泣き出すまっすー(´;ω;`)

 

コヤ「急に?」

なんて突っ込んでたけど慶ちゃんもまたウルウル

 

そんなまっすーを直ぐに抱き締めにいったのはシゲ

 

シゲ「 HAPPY ENDINGだって言ってるけど終わらないから!

   ずっとNEWSに着いてきてください!」

 

いつでもどんな時でもまとめるのはシゲだ。

 

 

 

 

 

最終的にJrもみんな泣いてて

NEWSの周りには本当にいい人が集まっているなって…

 

 

「もうNEWSは辞めた方がいい」

4人になったNEWSに当時のスタッフさんが投げかけた言葉

 

そんなどん底から這い上がって

彼らはここに立っています。

 

サプライズを企画してくれたり

客席あおりの際に「スタッフ!」って声をかければ大声で応えてくれたり

 

そんな素晴らしいスタッフさんに

素敵な後輩たちに恵まれて

NEWSは幸せだと思うし

 

そんな彼らに出会えた私らファンも幸せです。

 

 

NEVERLANDのN

EPCOTIAのE

次は…

 

言葉では伝えにくいあの演出で

 

Wがどうなるのか…

 

それが味スタなのか

それとも今後のコンサートなのか…

 

 

この演出を見た時のゾワゾワ感はいまも消えない

去年から考えられてた事なのかと思うと

身震いするほどだ…

 

ただ

なんであろうとも

彼らの笑顔を見たいとおもうし

その姿を追いかけていたいと思う

 

 

なかなか事務所に愛されなかったグループが

15周年という節目に

ようやく愛してもらえている様で

私は嬉しい…

 

 

みんなで祝おう15周年

 

 

 

以上

EPCOTIA備忘録