〜素直になってここで笑って〜

気ままな想いをつづる

EPCOTIA~オーラス備忘録⓵

本編の備忘録をスタートさせるが

私は基本的に全体をキョロキョロみて参加するスタイルの為

突出して誰かのこの部分!みたいのコアな発言が出来ない…。

目についたその瞬間の事覚えている範囲で

そして語彙力の無さはご愛敬で…

 

 

 

 

円陣からほどなく

OPの映像が始まる

 

ステージのモニターが上昇

都内最大規模の大きさを誇るアリーナ

400レベルの中盤からは、モニター内がチラホラ

暗転はしているものの

紫の衣装が照明でキラッと輝く

 

どんな演出が解ってる身としては

『あ、4人が吊るされてるぅ~~~』

と心の中で爆音で叫び続けていた。

 

ドゥオ~ン~♬

EPCOTIAのイントロが流れ始めたら

それはそれは客席は割れんばかりの歓声・悲鳴

まっすーの甘い声が響けばそれはますます大きくなる

 

OP曲の頭からメンバーの姿が無いって

なかなかだなって仙台の時から思っていたのだけど

始めてみた人からすればやはり一瞬の『あれ?』が現れて

その後、宙づりの4人を見て興奮が爆発する感じは

全体を見渡せる席からすると、非常に面白かったw

 

OP曲しか着ていない、あのラメパープルのコートが

私的にドツボで、今後どっかで着てほしい…

 

 

KINGDAM紅いラメ衣装にチェンジ

慶ちゃん袖なし・薄手の黒いアームウォーマー

シゲアキ・激烈イケメン(いやいつもイケメン)

 

KINGDAMの慶ちゃんはあまりにも美しい

これは歌番組で歌った時からそう。

あのパワーのある強い歌を全身全霊で歌い踊る4人は

本当に美しい…

 

 

TWINKLE STAR

個人的にテゴちゃんが一番かわいい曲

並んだ4人の動きがエロい

シゲアキのイントロ超エロイ…

 

そして

TWINKLE STAR~♪と歌う場面

てごちゃんしか目に入らないんじゃないかってくらい

可愛くて仕方がない。

 

この辺りから、慶ちゃんの歌が怪しさをます

元々高音を出すときは苦しい慶ちゃんですが

Bメロから随分と辛そうでした。

昨日から2公演やって来た疲れが出始めていて心配。

 

 

紅く燃ゆる太陽

隣のJちゃんが『この曲好き!』と言って暴れだすw

私も仙台で聞いた時はここでコレくるか!ってハスハスした。




ハーネスでビョンビョンしだす

最初はそれでスタンドの方までくるのかな~

な~んて思いましたが…

4人が無重力をただただ楽しむという

そしてアリーナ席最前の方のお楽しみ感ねw

 

LIVEをやってくれたのは熱すぎる

LIVEは私的NEWSの好きな曲10位内に入る曲だもんで

LIVEのチャライパリピ感がたまらないのですよ!

 

『ただいま完全に無重力でお届けしておりま~す』

とまっすーが楽しそうで

シゲもクルクルと回転し

てごちゃんもファンのみんなに愛想を振りまく

 

ただ一人

『これ怖いの~!嫌いなの~~~!!』

と泣き言をいう小山慶一郎www

うん、これそこ私の愛する慶ちゃんだ(爆)

 

そんな慶ちゃんだが、

ハーネスを付け替える際に

しっかりとシゲのうしろを陣取って

ほっぺにチューしてました💗

可愛すぎかよ!

チューされたシゲも可愛過ぎんだよ!!←好き

 

 

最初はなんのこっちゃ解らなかった地球外生命体たち

カイ・コタ・ボンセン

見慣れてくると愛おしくなるwww

 

コタがシゲの声だという噂を聞いておりましたので

じっくり聞いてみた。

でも結局シゲの声だと確信が取れたのは最後のほうでしたw

 

 

LPSの始まりは私らがいた側からトロッコ発進

遠いとはいえ、真下にNEWSちゃんの姿

あの鏡の衣装もそうだけど本当にキラキラ笑顔で

Love・peace・smileを届けてくれる

こんなに愛にあふれたグループはいないんだよ(´;ω;`)

 

 

NYAROはすっかりNEWSのコンサート定番曲となったね

NYARO!』と叫ぶとコンサートに来たなって想いも出てくる。

『隣にいらっしゃい!』という慶ちゃんに

いつかその隣りへ…とかイタイ想いを抱いて騒ぐw

 

でも4人でトロッコに乗ってるので

まっすーの『こっち向いてちょうだい♪』の定番のかわいい動きとお顔が見れなかったので残念で仕方がない…。あの時の慶ちゃんむっちゃ楽しそうだから…。

まっすーもピョコピョコするの可愛いんだけどなぁ…

 

 

外周のトロッコを降りると

恋する惑星

慶ちゃん歌いだしトチリw

入りそびれるとか珍し。

 

4人並んで踊るシーンは可愛い以外の何物でもない。

Jrも一緒にクルクルと踊るその姿は

オルゴールの中にでも押し込めておきたいくらい!←

『君まで何光年~?』と歌うまっすーが可愛くて全部好き

 

 

 

さ、いよいよ小山担絶叫の場

銀座ラプソディ

ステージ幕があがると白シャツにジャケット姿の小山さん登場

三角形でJrをはべらして歌うその姿

歌は相変わらず凄く辛そうだったけど

ダンスはキレキレだったし

 

なんといっても、汗で額や頬にひっついた髪の毛

そして長めの前髪から見える光の無い目!!←

ヴィジュアルがいかんせん良すぎて仕方がない!

 

1番終わり

ステージモニターにてあの映像が流れる

私はオペラグラスでガン見←

鼻息荒くみてましたよwww

 

しかしNちゃん『やだ~!!』と叫んでましたw

しかも結構な声でwww

三者三様ですねw

 

仙台の時は白シャツのみでしたがジャケットが追加されてましたね。

濡れ場映像の後で脱ぐ演出に変更

 

仙台の時はモニターが上昇と共に半裸の小山さんが登場で

左肩どうしたの…

なで肩過ぎてシャツ落ちてきちゃったの…

ってなったけどwww

 

ジャケットを脱ぎ、歌の途中で半裸へ

よしよし、今宵も左上半身のみのチラリズム

全部脱いだら逆にエロくないからなぁ…

くそ、よくわかってるぜ…←何様

 

※仙台ではラプソディで妊娠したって友達に話して

 『おめでとう!』と返事が返ってきたwww

 

 

 

で!だ!

この流れからのSweet Martini

この曲をいよいよコンサートでやるとは…

Aメロが慶ちゃんな訳だがラプソディの流れのままなので

半裸の小山さんがこれでもかとエロイ。

せめて肩から落ちてしまったシャツぐらいあげて…。

 

とはいえ

シャツをきちんと着ているマスシゲテゴのエロイ事…

ダンスの色っぽさもすごいんだけど

金のシャツは艶っぽさ全開で

グラス片手になんやねん!←語彙力

 

慶ちゃんと共に現れたカウンター

そのカウンターにもたれかかり座るシゲの色気ったら

お前普段からそんな事してんじゃねえだろうな!!

って絶叫したくなるような感じございました!

 

もし!

もし!!

どこかであんなの居たら拾って帰るからな!!←いない

 

まっすーも完全に雄っすーで

唇に当てた指…スッと外してからの流し目…

おいおい。どこでそんなん覚えたんだよ…

あの可愛いクマちゃんの様な増田さんはどこに行ったんだ…

 

 

そしてこの色気ムンムンからの

modoromi

がギュッと切なくなるこの歌

それぞれの少し低めのトーンが切なさに拍車をかける

ジッとその場にたたずんでの歌唱は

大人になったNEWSの集大成という感じでした…。

 

この曲が大好きだといってたまっすーの想いも感じれてね。

映像も切なくてよかった。

 

 

カラフルな衣装で登場したNEWSちゃん

チャンカパーナを4人ともステージの内側に向かっての歌唱

一台のカメラの取り合いワチャワチャ

終始ふざけている姿が可愛い。

さっきのmadoromiの4人とは思えないwww

 

 

JUMP AROUNDのベースが鳴り響くとゾクゾク

ちょっといきなりのサングラス増田にやられる…。

いつの間にサングラス。。。

 

そして低音をゴリゴリ響かせる慶ちゃんに下腹ギュンギュン!

少プレでやった時からこんなカッコイイ曲を生で見れたらと思っていたが

ホント、生での迫力はたまらない!!

 

 

ゴリゴリ踊り狂うBLACKHOLE

でもね、残念なことにあまり記憶が無い…

辛い…

増田さんの『悪女…』のパンチ力…

慶ちゃんもシゲもてごちゃんも

カッコよかったはずなのに

私の記憶はどこにいったんだろう…

辛い…

早く盤を出してくれ…(THE自分勝手)

 

 

Thunder増田さん

腕だしシンプルながらエロイ装い

ガッシリとした身体に

気になる胸筋…

そして魂を揺さぶる様な歌声

ソロではいつもこちらの期待以上の物をぶちまけてくれる彼ですが

去年の甘いバラ―トから180度異なった、想いをこれでもかとぶつけに来たThunderは

本当に稲妻のように駆け巡っていきました…

 

 

THEシゲアキワールド氷温

メンバーも大好き氷温です!

「落ちた氷が解けるまで飲もう」

そんな事普通のひとなら思いません。

特にコヤマスはすぐに拾います!←

そんな所から出来たこの曲

 

舞台上の世界観も凡人には理解し難いが

女性との切ない別れてのはずなのに

シゲの手に係るとこんな風になんだかロマンチックになる。

 

Jrのもつ光はシゲを取り囲み

リフトが交わい離れる男女の様で…

 

シゲの頭のなかって本当にどんなことになってんだろうって思う。

個人的にシゲがリフト上手くなってた事が嬉しい!

私のダンスの先生は「リフト上手は床上手」という名言を残してる…

 

(誰もそんなの聞いてないって…w)

 

 

そして新たなるNEWSの桜ソング

AVALON

オフホワイトにうっすらピンクの衣装で

4方向にそれぞれ現れるNEWS

てごちゃんの甘い声で

儚い桜の花が紡がれていく

 

ほんの一瞬時が停まったかと思えば

大量の桜が宙を舞う

【 NEWS=桜 】

って私にとってはもはや鉄板ですよ!

似合うんだもん!桜が!!

美しんだもん!!

 

ここまでやるかってぐらい桜が吹きまくり

某ステーションに嵐さんが出で「sakura」を歌ったときの事を思い出したよ。

 

桜とNEWSちゃんの美しさに感動しながらも

あの慶ちゃんの立つステージの真ん前に行きたいと心から願った。

慶ちゃんをかすった桜を風をめいっぱい浴びたかった…。

あの場でザルを持って立っていれば

山盛り小山桜が手に入るなとか…

もはやAVALONどこいった状態…w

 

 

センターステージへそれぞれが戻り

私が今回のTOURで一番といえる最強ソング

IT'S YOU

フルコーラスではないが

シゲの色っぽい歌いだし

慶ちゃんの甘く少し苦しく切ない歌声

テゴマスのメロディアスな言葉

 

そしてサビでのテゴマスのダンス

コヤシゲがサビをずっとメインで

 

最初はまっすーがソロで

スリーカウント目からはてごちゃんが同じ振りを踊る

何この演出って…

ゾクゾクって鳥肌が立つ。

 

同じ振りだけど

男っぽい力強いまっすー

滑らかなてごちゃん

この演出考えた人万歳!!

そして振付の

出来ることならフルコーラスでお願いしたかった…

次回コンサートで是非…

 

 

そして、その切なさのまま星に願いを

この曲マジで名曲!!

まっすーの歌いだしは200点あげたいくらい好き!

Aメロのシゲの甘い声ずるい

 

歌詞は少年少女の儚い別れだが

こんなに切ないのに心温まる曲ってない。

NEWSにしか歌えない曲がまた出ていたなって…。

 

 

そして

こんな名曲で普通に聞かせても全然間が持つのに

4人でステージにくっついて座り

盆回りしながら歌うっていう

 

慶ちゃんがシゲを促しシゲも従って身をゆだねる

シゲの体勢に耐えきれずてごちゃんに寄りかかる慶ちゃん

てごちゃんを抱くまっすー←

そして慶ちゃんにちょっかいを出すてごちゃん(後半まっすーも)

 

揃いもそろって30歳も過ぎた子たちが

何をしているんだってw

でもこっちがそれを求めているのもあるし…

痒いところに手が届くNEWSちゃんありがとう…

 

曲が終わったって

グルグルしちゃうんだからwww

 

 

 

MC以降は次回に。