〜素直になってここで笑って〜

気ままな想いをつづる

報道もろもろ

山口くんのニュースを目にした時
そんなはず無いだろうと目を疑いました。

絶対にそんなことがあってはいけないので。




TOKIOという存在は私にとって
唯一無二のグループです。

地元が東北なこともあり
実家が農家なこともあり
TOKIOという存在は
常に家族の話題にあがるような
そんなコミュニケーションのひとつだった。



今、あまりにも情報が飛び交い
正直辛くて仕方がない。


私は山口くんを擁護したい。

でもそれは許されない。

戻ってきてほしいと思う。

けどそれは簡単ではない。


結局、山口くんは退所する事になりましたね。

まぁ、致し方ない事で…





で、私が言いたいことはだ!


福島がTOKIOを支えよう!
と声をあげている人がいる件

私はすごく素敵な事だと思う。

それを有り得ないと言う人が有り得ない。




震災で地震津波

そしてなりより

放射能という見えない的に蝕まれている場所


そこを必死で盛り上げ
支えてくれたTOKIO
援護したいと思う人がいて何が悪いのか。


私の実家の方も
少なからず放射能という物で
風評被害はありました。

県が違うのに風評被害があるんです。


それをどれだけTOKIOの活動が助けてくれたか。

それを考えれば
援護したくなるよ。



被害者を何かするつもりもない。

起こった事は事実で
もはや、消し去る事はできない事

性被害者がいる事は
きちんと理解しての発言でしょ


あった事を、無かったことにして

山口くんを
TOKIOを援護する訳じゃない


あった事をきちんとわかった上で

それでも彼らを援護したい
応援してたあげたい

そういう想いが
今の動きなんじゃないかと思う。

(まぁ全員ではないだろうけど)




それを
「被害者を無視していい人ぶるな」

そんな発言が出る人間は
なんて冷たいやつだろうと思う。





私個人的には

山口くんには
ちゃんと治療を行った後

福島ででもゆっくり農業でもして
都会の喧騒から離れて
心穏やかに生きてくれたらいいと思う


それで
いつかまた

誰かの目につく場所に居てくれたらと
そう思うだけ。



部外者が
とやかく言うのはもう終わり

あとは当人たちが立ち直って

自分の足で歩いていける様になるのを

我々は見てみぬふりしていたらいいのではないか?



特にJKとか。
我々が何がいえば言うほど
余計に苦しくなるだろうしね。

山口くんの家族とか
そこはもう
ほっといてあげようよ。







ただひとつ



被害者の親御さんが

「娘にも山口氏にも今後がある」

そういいました。


正直言って
山口くんの今後は
TOKIO、スタッフ
そして何万というファンの今後だ。

山口くんひとりの事では済まない。

山口くんを心の支えにして生きていた人の今後は…?





そして、

娘さんの未来にどれだけの人が関わるか

その関わった人たちが
この大事になり過ぎた事件をしって
娘さんにどんな事を思うのか…


そこまで考えないと
いけない問題だと思う。