〜素直になってここで笑って〜

気ままな想いをつづる

いざEPCOTIAへ

皆さまご無沙汰しております。
誰が見てるかも解らないこのブログなので
とりあえず挨拶をしておきましょうw
 
あくまで自己満・備忘録であるということで
かなり低浮上でアカンやろって思っている。
 
言い訳をすると
仕事が現在繁忙期で忙しくて
Twitterすら出来ていない現状である…
 
とか言いつつ
パーナさんとのNEVERLAND鑑賞会はしてたりする…
ごみんなさいwww

 

 

 

とりあえずEPCOTIAの話をしようかな~。

あと2週間でいよいよNEWアルバムの発売

 

15周年イヤーということだが

コンサートに繋がる怪しい匂いがプンプンするタイトルw

シゲも慶ちゃんもラジオで『大クセアルバム』って話してたけどw

 

もちろん先行で公開されたリード曲

『EPCOTIA』

ガッツリ大クセの楽曲で鳥肌立ちました。

 

これがオープニングって想像するだけで

NEVERLANDを越える大クセコンサートであるだろうと

想像してしまう所である。

 

アルバム内には

『JUMP AROUND』や『KINGDAM』

など、ようやく音源かされるものもある。

『LPS』しかシングルが入っていないので

新曲満載のオリジナルアルバムだって事でワクワクする!

 

ソロもだいぶ

『クセがスゴい!』 Ⓒ千鳥

 

まぁ、銀座ラプソディがなんとも言えないっすよね。

正直4人になってからNEWSファンになった私としては

懐かしいとかよりも歌謡曲感ハンパないタイトルにワクワクしちゃうけど。

山Pと慶ちゃんが一緒に作った曲なんだよね。

 

慶ちゃんはロメオもそうだったけど

昔の楽曲(ソロ・ユニット曲)を音源にしてくれている。

 

シゲソロの様な多大なクセ感

テゴソロの様な感情爆発感

まっすーソロの様なガツガツ歌orダンス感

 

言い方が悪いかもしれないが

その辺のこだわりがいい意味で慶ちゃんには無い様に思う。

というか、

そんなにこだわりを持つ必要は慶ちゃんには無い。

 

だからこそ

昔のユニっト曲を音源化出来るのは慶ちゃんだけなんだろうと思う。

 

チャラかった時代を彷彿とさせる

去年とは違うイケイケ慶ちゃんを見せて欲しい。

 

しかし宇宙旅行と題うっているのであるからし

銀河ラプソディでもよかったんちゃうか?

(ってそれだと歌変わっちゃうしwww)

 

 

 

 

それぞれの曲については

発売されたらじっくりと読み解いていくとしよう。

 

しかしながら初日まで10日しかないのでね

どこまで聞き込めるか…。

あ、ちなみに初日には入りません!←どないやねん

 

私は自分の名義で宮城の二日目昼公演に入ります。

そして友人のおかげで宮城の初日

さいたまのオーラスに入ります!!

 

倍率高かったな~

去年もだったけど

本当に年々倍率が高くて泣けます…

 

沢山の人に愛されて嬉しいけど

見に行ける公演数が減るのはやはり泣けますね…

 

しかし、1公演も当たっていない人もいるので

贅沢は言ってはいけないよね。バチ当たるわ。

 

前に、イッテQでイモトちゃんが

安室ちゃんのコンサートについて

『たくさんの人に見てほしい。けど自分も行けいないのは嫌』

的な発言してた時あったけど、

 

本気推しのアーティストがいる人には

すごい解る話だったわ。

 

 

その通りよね。

沢山の人に愛されてほしい。

 

けど、自分も何度も会いたい。

愛されたいってね。

 

矛盾しかないけど

これがヲタクかな~w

 

 

つー事で、

とりあえず今日はここまで。