〜素直になってここで笑って〜

気ままな想いをつづる

NEVERLAND ドーム~備忘録3~

さ、後半をようやく書こう。

 

セトリを見てもわかるけど

後半はギュッとしている。

あっという間に終わってしまうのだよ…

 

この中にマススロとテゴソロが

食い込んできていることがすばら!!

 

慶ちゃんの「アン・ドゥ・トロア」から暗転

 

モニターでネバランの住人まっすー登場

暗転の中で、響くイントロ

そして、じんわり浮き上がるまっすーのシルエット

ボディ部分がピンクのジャケット

相変わらずの甘い声

この曲はもう既にまっすーの為の物だって思うほど。

モニターに流される映像はセピアで

古い映画のような映像加工がされていて

 

ただただ、美しい…

 

花道を歩き、メンステ・センステの間ぐらいで一礼

 

 

次の瞬間暗転の中でもうダッシュの人影

いや、普通にまっすーなんだけど

宮城の時には無かったダッシュだったので。

しかもかなりのスピードだったので驚く。

 

まぁ、それもそのはず…

宮城とドームじゃステージの長さが違うから

あんだけダッシュしないと立ち位置に間に合わないって話だよね。

 

 

メンステで始まる『Silent Love』

ピンクを基調にしたそれぞれ違うデザインの衣装

シゲの背中レースのロングのベスト

慶ちゃんのピンクのベストにスタイルが際立つスリムパンツ

ゴシさんはピンクのパンツに王子のようなベスト

 

NEWSは毎度のことながら

このピンクの使い方が上手い!!

デザインは全く違うのでここまでお揃い感が出るのが凄い!!

 

でもって

まっすーのラップは色気が凄すぎる

まもなく全員が30歳を迎えるNEWSの

色気が爆発しておりまして…

発狂してましたw

 

『ミステリア』はゴリゴリ踊る

メンステでJrとの絡みというかJr有きの振付

後々解ったが、JrはNEWSの影だって話ね…

 

そしてドームから追加の『BYAKUYA』

これにはマジで驚いた。

「あれ?この曲は…」

スノードロップが流れた際にも同じ状況に陥っているけど

まさかのBYAKUYAですよ!!

だってもう2年前のアルバムの曲よ!!

ハロウィン音楽祭でやってはいるけどまた生で聴けるなんて!!

メンステからセンステにJrを引き連れてあるくその姿

神!!

センステで特攻がボーンってなってそれに驚いたのなんの…

(語彙力…)

 

ピンクの衣装での『さくらガール』

センステで桜の花びらが舞い散る中での歌唱

天井にも花びらの照りが照らされる

やはり、さくらガールになると

ゴシさんの顔がスッとする…

誰よりも美しく、儚い顔するんだ…

 

今回は世界観を大切にしているので

いつものダブルピースや投げキッス

まっすーのお手にお絵かきもなし

ま、次の曲があれなら仕方もない…w

 

3人がセンステ外枠に吸い込まれると同時に

内枠からせりあがる、ゴシさん。on the Bed

もうね。これは何も言えませんwww

見た人しか解らないよ。あれは…

 

そして、ベットに横たわったまま始まる

「トゥナアアーイ!トゥナアアーイ!」

ディストーションボイス

宮城の時にも思ったが、腹筋・背筋やべえべ!!

 

スタッズが山ほどついたギラギラの衣装で

シゲがメンステ上部のセンター

シゲが一人あそこで歌うって…(´;ω;`)ウッ…

まっすーと、慶ちゃんも宮城の時よりだいぶロックになってた。

 

そのままの流れで『バンビーナ』

ずるいよね~~~~。

別席で見ていたリア友たちに

これがある事が言いたくていいたくて…

私は2ヶ月モンモンとしていたのだよ!!

 

ます担はここで9割死んだと思う…

(いや、前担死んだな。私もとりあえず一度死んでみた)

Jrがゴリゴリと踊るのに目を奪われるかと思いきや

しっかりとNEWSちゃん達の姿しか目に入らなかったわよ…

30歳の色気

美恋とは全然違う色気

完全ノックアウト…

 

 

メンステ上部に4人

wow~wow~♪

おや?第3弾。

まさかの『ANTHEM』きたー!!!

こんなに追加曲多いの???っていう話www

しかしながら、ANTHEM好きなので嬉しい私。

 

そのまま曲の終わりに合わせて上手に移動でフロート

チャンカパーナ・チュムチュム』

外周が近かったわれらの席

『シゲ~!!まっす~!!』

『けいちゃ~ん!てごちゃ~ん!!』

 

慶ちゃんと目が合った!!

合ったんだもん!

合ったもん!(´;ω;`)

うえぇぇ~~~~ん…

 

で、嬉しかったのはMADE専用のフロートがあった事。

子を思う母の気持ちです。

NEWSのJrを思う愛が存分に感じられるよね。

他のJrもみんな一緒に外周を行進

 

外周でセンターを越えたくらいでさらに追加

『渚のお姉サマー』

ちょっと大好き過ぎるんですけど…

フロートの上で時折ピョコピョコ踊るコヤマス

手を振るテゴシゲ

可愛いという言葉しか出てこないの…

あぁ、語彙力…

 

 

メンステからフロートおりたっての『Weeeek』

花道を通りながら

ポンポンもって踊るJrを愛でるNEWS

ポンポンで作られた💓のなかにいるNEWSの

可愛過ぎる表情がこのチームの良さを表してるよね。

トミーのバク転は本日も素晴らしかった!!

(拍手)

Jrにここまでの見せ場をつくるのはNEWSぐらいだよな~

 

 

ポコポンペコーリャ

で可愛いNEWSが存分に見える

しかし途中で魔法がかかり寝てしまうzzz

 

なんて美しい

天使の寝顔なわけ???

 

ステージから頭をだけ出して寝るまっすーが良く見えた。

慶ちゃんはここでも手越にいじられている。

Jrが一生懸命にNEWSにちょっとかいを出すのがまた可愛い…

 

中々起きないシゲの、起きた瞬間にしゃかりきに

そして、

目のない笑顔で「チョキチョキ」するのが

可愛過ぎて死にました…

 

その後、Jr全員の自己紹介!!

一人ひとりの名前をまっすーが呼ぶ。

みんないい笑顔!可愛い!

語彙力…

 

 

さ、Jr紹介があったという事はいよいよラストだという事…

 

花道のグルグル回るリフター

リフターはもちろん真上には届きませんが

笑顔のテゴマスがくるくる回ってくれているので

一生懸命に手を振りました

キラキラの王子様たちに

『流れ星』

この曲があまりにも

似合い過ぎていて…

(´;ω;`)ウッ…

 

 

宮城と違い天井が高いので

星がどうやって振るのかと思っていましたが

バルーンがやってきて流れ星を流してくれる

女神ちゃんが取れたので一安心。

私は取れませんでした…

 

リフターから降りた魔法使い四人が

メンステへと歩いていく

 

この背中をどれだけ待ち望み

 

どこまでも追いかけていきたいと

ただひたすらに願っている訳で…

 

 

終わってしまうんだという悲しみと

これが彼らの次へのステップなんだと…

 

繋いだ両手を高く振りかざし

頭を下げるNEWS

 

金銀のテープが会場に飛ぶ

降りしきるテープの雨の中で

4人の姿が小さくなる…

お願いだから行かないでほしい…

 

(そう望みながらもテープを拾うっていうファンの性)

 

 

スクリーンに映し出されるTOUR中の4人の写真

どの写真もNEWSでしかありえない表情で…

この素敵な表情を見れるのは

今ここにいる私たちだけなんだって…

 

ミスターインポッシブルの

「明日へ続く!」

の声と共に鳴る鐘の音は

NEWSの明日を照らし出す音

 

そして、現れる4人の姿

【UR not alone】

 

先のブログで書いたけど

この曲の大きさ

そして、ドームという空間での

ファンとNEWSの絆

なんとも言えない…

 

ひとりじゃない…

みんなここでNEWSと共にいる…

 

本来なら、こんな大きな空間にいたら

自分はちっぽけで

ひとりぼっちだと感じてしまいそうなもの

 

でも、今日この日の空間は

誰一人ひとりぼっちではない。

 

ひとりで来ていた人もいると思うけど

それでも絶対にぼっちではない

そう思わせてくれる愛と希望の溢れた空間

 

それがNEWSのNEVERLAND