読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEVER LAND その1

ちょいちょい書き進めて行く。

私の独り言です。

何となく、最初に思った感情を記録しておくための場なので。

個人的見解なので批判は受け付けませんwww

 

ちなみに、今現在でドはまりしている曲

まだ聞き込みが足りない曲等あるので

感想の量が異常な程に違う物がありますwww

 

 

☆"The Entrance"☆

まず、CDをつけて思ったのは

『あれ?私ディズニーリゾートに遊びに来たっけ?』

という事ですねwww

NEVER LANDという何ふさわしい始まり方というか

『おぉ、こうくるか』って感じ。。

 

☆NEVER LAND☆

今回のアルバムのリード曲

ホントこの世界観なんなんだっていう。凄い好みだ~!!

キラキラしたおとぎの話の夢の国ではなく

少し冒険心をくすぐられる海賊とかそんな感じだよね。

 

ロックテイストだけど、アジアン・フラメンコ的な要素も感じる。

リズムも独特で切り替わるし、なんとも深さを感じる

そして命を感じる歌詞

ただ夢の国に誘うのではなく、強さ儚さ

『生きるのに必要なものがここにはある』

ドラマティックなメロディにのせて畳み掛ける様に伝えてくる

とりあえず、ワクワクが止らなくなる!!

 

なんか、NEWSにしか歌えない歌だなって思う。

4人の個性のある声質がピッタリと会う曲調

特にゴシさんはこういった曲が本当に似合うよねぇ~

でもそこにシゲのドライな声

慶ちゃんの人間味のある声

そしてまっすーの甘い声が映えるんだな

4人の声が、我々に手招いているような…

『一緒に行こう』

そう呼びかけ、導いている様な…

 

この曲、ジャニーズグループではまず歌えないだろう。

アイドルが歌う曲って感じがしないからそう思うんだけど

これを歌いこなすのって世界観ガッツリ作りこまないとダメだと思うし、その世界観が似合うのってNEWSしかいないなって、自担ながら思います。

NEWSの作り出す世界観

 

彼らは白いんだよね

自分たちの想いひとつで何色にでも染まれる

だからぶっ飛んだ曲でも歌うこなすことが出来るし

それに伴った衣装や演出にも乗り込むことが出来る

ん~~~~~

好き~~~~~~~~~(語彙力消滅)

とりあえず、これをゴリゴリに踊りながら歌ってくれるとありがたい。

 

今回のアルバムは総称して踊れる楽曲たちな気がしてる。

だから、ゴリゴリに踊る事を期待してるところです。

さて、はたして!!

 

個人的には私の声のキーに凄く合うので

カラオケで歌ってみたらむっちゃ楽しかったっていう!

(誰も聞いてないってね!)

 

 

☆アン・ドゥ・トロワ☆

NEVERLANDの少しダークな世界からいっきに解き放たれた様なこの曲

はじまりは懐かしさを感じるクラブミュージックのような

 

NEWSにピッタリの可愛らしく甘いラブソング

女性の心、どちらかといえば少し大人な女性に

可愛いぼくちゃんたちが『一緒に踊りましょう?』と

屈託ない笑顔でエスコートしている様なイメージかなぁ~

スコートしてるけど、ちょっと焦らされちゃって💛的な。

 

大サビ前のまっすーソロの可愛さ

そして大サビのゴシさんとシゲのソロに

まっすーの透き通るようなロングトーン

おや、ここは天国か?www

 

サビにあるHey!の掛け声はコンサートで盛り上がるだろうな~って!!

3分弱の短い曲だけどNEWSの良さがギュッと詰まってる!

ファンのボルテージをいっきにあげてくれると思われる

踊りたくなるもんな💛

 

 

☆EMMA☆

さっきまでの可愛い

手を繋いで、キッスくらいしかしてないような曲からガラッと変わってのEMMA

どこで入ってくるかと思ったら

あんな爽やかな曲の後にドゥンドゥドゥンドゥ~ン!ですよ! ←

もうこの曲はね、シングルですし何も語る必要はない!!

とりあえず、コンサートでどんな衣装でこれをヤッてくれるのか!

露出多めで、腰振られた日にゃ

 

『ファン妊娠します!』←真顔

 

シゲのあの腰振り生で見れんのかと思ったら鼻血もん

 

でもEMMAの衣装はコンサートで着るには難しいかな~

早替えとか大変そうだし

急ぐと胸元がきゃ~~~~ってなりそうだし(大歓迎)

ともかく脱いで!(結局)

 

 

~その1~end