6月7日

書くべき事か

書かざるべき事か

すこし悩みましたが過去は消えないので

今の気持ちを残しておきます。

支離滅裂だけど、ありのままの気持ち。

 

ファンのみんな

特に小山担さんの消してる気持ちを呼び起こすと思います。

こっから先、読むのは自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

2018年6月7日

数日前からのSNSでの騒動

小さい火種はあっという間に燃え上がった

 

こちとら長年の経験で

『見ざる聞かざる言わざる』

で、あえて何もない日常を過ごしてきた

でもそんな日常は一瞬で崩れた

 

6/6水曜日

番組のエンディングで

『小山さん、また明日です。』

の言葉がなく

 

翌日には

お休みのはずの藤井さんの隣に

黒いスーツで髪も染めた慶ちゃんが立っていた

 

震える声でおびえた顔で経緯を説明し

every.とアイドルとしての活動を自粛することを発表…

 

 

 

震えが止まらなくて

職場のトイレで声を押し殺して泣いた

 

どうしてこんなことになるんだって

どうして彼がこんな目に合わないといけないんだって

 

大好きな人の笑顔をただ見ていたくて

たったそれだけの事が出来なくなる

そんな恐怖しかなかった

 

仕事も手につかずとにかく家に帰り

何もできなくてただ茫然としているとき

 

NEWSファンになってから知り合った友人が

電話をかけてきてくれて

涙が抑えられるわけもなく電話越しで大声で泣いた

 

 

私は周りに恵まれていたから直接、彼を否定する何かを言われることはなかったし

たくさんの人が心配して連絡をしてくれて支えられた。

 

それでもSNSでは勝手にツイートを引用されて叩かれてたし

フォロワーの中でも変なことをいう人がいたのは確か。

 

小山担大手のフォロワーさんとかは相当叩かれてたし

学生の子なんかは、それはほぼイジメなんじゃないかって思う罵声を直接浴びせられたりしている人もいる事も知った。

 

ただ、好きな人を応援しているだけでなぜ責められるのか

そして、

同じGを好きな人ですら責めることができてしまうその精神に唖然とした

 

そして、一緒に仕事をしてきた芸能人、タレントたちが

ここぞとばかりに彼らをたたいた事が許せなかった

 

もちろん擁護してくれた人たちもいる

でもその擁護の言葉をかき消すほどSNSの影響はすさまじかった

 

 

 

 

それからの2週間

テレビなんてまともに見れやしない

 

夜寝ることも出来なくて

お酒を飲んで無理矢理寝る生活

 

心を許せるフォロワーさんとひたすら言葉を掛け合い

耐え忍ぶだけの日々

 

だって・・・

 

「辞める」

っていう結論が出ない可能性だってない訳ではなかったから

 恐ろしくて泣きながら目が覚める日もあった

 

 

 

2週間後

職場の慰労会に参加していた途中

活動再開のメールが届く

 

その場で膝から崩れた

会社の手前、泣くことだけは必死に抑えたが

 

安堵と同時に

4人の言葉が痛いほど伝わってきて

この2週間必死に奮い立たせていた自分から一気に力が抜けたのが解った

 

 

活動再開後、初めてテレビに出た日

テレビの前で泣きながら『生きろ』を聞いた

 

今、この曲をNEWSが歌う意味

 f:id:haruka0226:20190607155229j:plain

 

この歌の重みを背負って生きていくことを決めた

慶ちゃんの決意

NEWS4人の決意

 

この想いを自分たちも背負わないといけないって感じた

 

 

『生きろ』

 

NEWS Anniversary Live Strawberry

味スタで生で聞いた時

 

この歌の持つパワー

全身全霊で歌い上げる4人の声・姿

全身鳥肌が立ち涙が溢れた

 

この感覚は今でも忘れられない

きっとこれから先も忘れないんだと思う

 

 

15周年というタイミングで

グループの活動すべてが危ぶまれる程の出来事

 

普段と変わらずに笑顔のまっすー

全力で歩みを続けてくれるテゴ

零として矢面に立ち続けたシゲ

 

そして

新たなスタートをきった慶ちゃん

 

どんなことがあっても

絶対に守りたいと強く思った

 

 

その後、

初の単独カウコン

京セラでのコンサート

 

フジテレビのROT

ENCOREコンサートあと 

"これからもアイドルやりますか?”

 のスタッフの問いに

 

『もちろん』

 

と、即答したコヤシゲ

 

辛いことしかないかもしれないアイドルという世界で

『もちろん』と即答できるのは

ファンが思うよりも何倍も覚悟を決めているからなんだ

 

 

2019年に入り

アルバム発売

全国アリーナツアー

いつもと変わらず笑顔を見せてくれる4人

いや、

今までよりも振り切っているかのような

愛を全身でぶつけてきてくれるのが

このうえない幸せ

 

 

 

もちろん日常が戻ってきたかと思うが 

正直何かが解決したわけではなくて

今でもそれは続いていて

 

慶ちゃんの姿をテレビで見ることはNEWSとしての活動のみ

今、新曲のプロモーションがある中でも

テレビに出るのはシゲマスのみ

慶ちゃんの活動はRadioがメイン

 (私は慶ちゃんの声が大好きだからそれはそれで嬉しいが)

 

テゴちゃんに関してはレギュラーの降板ばかりが騒がれ

 

『NEWSってまだいたの?』

そんな言葉すら聞かれてくる

 

 

言っとくけど

慶ちゃんは犯罪を起こした訳でも

被害届とか相手から何かを言われた訳ではない

 

全ては身勝手な人たちのSNSによるイジメ

顔の見えない悪魔達によってもたらされた事による惨事

 

 

もちろん彼に非がないわけはない。

でも、

彼がここまで作り上げた地位を失い

日々耐え忍ぶ生活を送る必要は私にはないと思っている。

 

 

いまだに目にする身勝手すぎる発言

彼を陥れようとする言葉の数々

いい加減にしてくれと叫びたい

 

 

 

 

小山担の中には、1年経つ今でも

『BLUE』や『生きろ』のMVを見れないという人もいる 

 

私だってあのピンクのスタジオは見れない

 

『宝物』

そういった慶ちゃんの言葉を尊重したいとは思っているが 

どうしてもまだ受け入れたくない自分がいる

HDDには編集すら出来ていない番組が残ってる

 

 

みんなそれぞれに様々な想いを抱いて生きて

必死に彼の笑顔を守って

その笑顔に守られているんだ

 

きっとこの先もこの時の悔しい気持ち残ったままなんだと思う

 

 

でもね。

過去に戻りたいとは思わない。

もちろんなければよかった出来事だけど

 

新しい自分を模索し

真摯に歌に取り組む慶ちゃんはとても素敵だから。

 

コンサートに何度か参戦して

その都度、歌もダンスも磨かれていって

アイドルとして輝く慶ちゃんは

誰よりも素敵なんだ。

 

降板が正式に決まった時

大手小山担さんに言われた

『8年の経験は消えるものじゃない。免許みたいなもので、またいつか使うことができるから。』って。

 

本当にそうだと思う。

 

私の地元岩手は、いたるところに小山キャスターの面影が残る

3/11も、宮城コンでも

いつも祈りを支えてくれる

 

8年で培ったものは莫大なんだ。

 

オリンピックまであと1年

彼の夢が小さくとも叶う日を夢見てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WORLDISTA~オーラス備忘録

私が何を残しておきたいかって

それは…

 

 

愛しの慶ちゃん

ファンサをされたという

事実!!!!

 

 

一生に二度とないかもしれない出来事…

 

まさかの急遽参戦したオーロラで頂けるとは…

 

 

長野のひろいアリーナ

後の方だし、一番はじのブロック

それでも慶ちゃんの金剛山が近いということで

私ははしゃぎ倒していた!

 

そして後半、『四銃士』でいよいよ慶ちゃんが!

近くの金剛山で登っていきます。

 

目の前のブロックではないけど

こんなに近いことなかったなって

もう嬉しくてうれしくて私は感無量(´;ω;`)

 

そんな中で、『四銃士』が終わり

『Mr.WHITE』のイントロが。

 

すると、

慶ちゃんのトロッコ

私の目の前を通る通路に入ってくるではないか!!!!

 

(てか、土曜日も参戦してたのだが、日曜とはトロッコの通る通路が違った?※私の記憶は定かではない)

 

 

ともかく

この距離で慶ちゃん拝めるのやばいと思ってガン見

目の前を通る時もむっちゃ慶ちゃんをガン見

 

もちろん呼び続けたが

慶ちゃんは真下を見ることなく

通り過ぎる…

 

が、

それでも叫んでたら、私から2列ぐらい前に行ったとき

慶ちゃんがクルッと振り返り

目が合う

 

 

そして

 

私のうちわを見た慶ちゃんが

 

うん!

 

とうなづいて

 

お前だぞ!

 

と言わんばかりの強い視線でみつめられて…

※指さしをしてくれた様な気もするが、もはや記憶がパニック

 

 

唇にあてた手のひらを滑らせると

 

サイドスロー

 

豪速球投げキッス………

!!!!!!

 

 

 

おろろろ…(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

 

その後、

腰砕けになって泣きさけぶ私を

してやったりの超ド級のドヤ顔を残し

去っていった慶一郎……

 

 

もう心臓バクバクで

立ってられないくらいで

何も考えられなくなって…

相方も隣で超喜んでくれてて。

 

相方いわく

通り過ぎた慶ちゃんへ向けた

私の「慶ちゃん!」

という声が凄く透っていて

それで慶ちゃんが振り向いたよって…

思いが通じたんだねって…

相方がものすごく喜んでくれてて

いい相方持ったなって心底思った(´;ω;`)

 

 

ちなにみ

私はファンサうちわではなく

私が慶ちゃんをスキっていう事を伝えたいっていう

完全に自己満うちわだったんですよ。

 

 

でも、それを見て

頷いてくれて剛速球の投げキッス…

 

こんなことがあっていいのか…

 

 

 

いや、でも事実なのだ…

 

 

『目があった?勘違いだよ~』

多くの人はそういうのが

アイドルとファンという関係性だけど

 

ちゃんと目を合わせてくれるんだよ

慶ちゃんは。

 

そして、NEWSちゃんはみんな!!

 

 

 

 

 

一度は欲しいと思っていたファンサ

 

でも実際受けると

致死量に達するほど

慶ちゃんの過剰摂取だった

 

 

 

 

 

 

2018年

ただひたすらに慶ちゃんを守りたくて

それでも何もできなくて

体調も崩して毎晩のように泣いて

 

そのずっと想っていた気持ちが伝わったのが

ENCOREのアリーナ席だったと思ってた。

 

 

でも

それ以上のご褒美を慶ちゃんはくれた(´;ω;`)

 

 

思い出すのも辛い6月を目前にして

『しっかりついて来いよ』

そう言ってもらったんだ。

 

 

離れるつもりなんてさらさらないけど

ますます離れられそうもない…

 

ま、離れたら幸せじゃないし

一緒に幸せになりたいから

 

ずっとずっとNEWS四人の笑顔を見ていられるように

これからも微力ながらに支えよう。

 

やれることは少ない。

でも、愛をそそぐのは自由だし

 

愛の注ぎ方は人それぞれだし

それでいいんだと思うし。

 

伝わる人にだけ伝わればいいんだし。

 

 

別に世界中の人にNEWSを愛でろとは言わない

嫌いなら見ないでくれとは言いたい。

 

好きな人だけが心底愛していければ

それだけでHAPPYなんだから。

 

 

ちゃんと伝わるから。

 

信じていたら

ちゃんと

想いは伝わるから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WORLDISTA お疲れさまでした!!

また、素晴らしいコンサートが終わりましたね。

メンバーも、ジュニアも、スタッフの皆様も

無事に3ヵ月乗り切れた様で

感謝感謝でございます!!

 

次のStoryも楽しみにしております♥

 

 

さてさて

私はさいたまスーパーアリーナの土曜を

たまたま友人の友達が行けなくなったと直前で連絡をもらい参戦

日曜の夜も、相方の制作席開放が当たり参戦

 

なんとも幸せでした!

 

そして、相方の後輩に誘われていたので

長野にも参戦してきました!!

 

初めての長野は幸せいっぱい。

 

とりあえず、忘れたくない出来事があったので

ブログに残しておきます。

 

 

完全な自己満となると思いますので

冷たい目で読んでください。w

 

 

その後は、きちんとワールディスタレポ書きますので!!

あけましておめでとうございます←

すっかり更新がご無沙汰になってしまっておりました…。

なんかね、ばたばたでね…(言い訳)

 

さくらの季節がもはや終わろうとしている…

 

 

年末年始のENCORE

そしてWORLDISTA

 

こちらはきちんと追いかけてはおります←

 

NEWS初のカウコンということで

意地でも行きたいと大阪へ乗り込んだ次第です。

地元への遠征以外、遠征したことなかった私。

ます担の相方と必死でホテルを取りましたw

 

自分の名義は1/1が当選

31日のカウコンに関しては、友人のつながりでお声をかけてもらい

ありがたくも参戦にこぎつけた。

 

年末年始を大阪で幸せな空間に包まれ過ごせた事

本当に2018年、必死で生きてきてよかったなって…。

 

年始も友人のつながり

Twitterのフォロワーさんのおかげで参戦

 

4日間のコンサートとは言え

全通したのは生まれて初めてで

毎日NEWSに会えるというのは

この上ない幸せで

すごく欲深くなってしまった気がしています。

 

ENCOREについてはきちんと書きたい!

今さら。もう4月だぞ。

 

だって、自名義の当選した日

むっちゃ席良かったんだもん…

だから、時間ができたら書きます。(宣言)

自分の備忘録として…

もはや、記憶が定かではないがね…

 

 

そして、

いよいよ始まったWORLDISTA

先日宮城公演に参戦してきました!!

 

WORLDISTA…

私的に見てきたコンサートの中で

一番好みでした!

 

わくわくとドキドキと

色っぽさとやんちゃさと…

NEWSちゃんのいいところしかなくて

 

泣きはしなかったけど

始興奮が止まらなくてやばかった…

 

こちらはまだ千秋楽を迎えていないので

全公演終わったら書こうかな。

書きたい要素が満載なんだよ~

 

 

繁忙期を終え、仕事も落ち着いてきたが

実は4月から新しい仕事も始めて

相変わらずバタバタしてはいるのですが

 

ヲタ活を有意義に過ごすため始めたことなので

頑張るぞ!!

 

願いは空へと

小山キャスターの降板が決定してしまいました。


私は某バンドのクリスマスライブに参加しており、コンサート終了後、陽気でツイッターを見ました。

そこで、何よりも見たくなかった文字を見てしまった。


ずっとずっと願っていた

もう一度あのスタジオに立つ小山キャスターを。


お休みしてからも
HPでは写真もご挨拶も載っていて

時期が来れば
また戻ってくるんだと

あの日から半年
今か今かと待っていて



「こんなに出し惜しみするなら、いっその事もう日テレは辞めて、他の局に……」

なんて冗談で気を紛らわせていたが


降板という事を目の当たりにすると
どん底に突き落とされた気分です



慶ちゃんが自分の存在価値を見出すきっかけになったキャスターという仕事

慶ちゃんにとって大事なもので

NEWS担、小山担にとっても
小山キャスターというのは
大きい存在だった

大事にしてきたものだった

それが、こんな事に
どーしてなんだと……




もちろん、慶ちゃんが全く悪くないのかと言えばそうでは無いと思う。
意識や周りの環境はもう少し考え整えてほしかった。


ただ本当に悪いのは相手と店で

周りの環境が悪かったのは
慶ちゃんのせいじゃないし。





日テレがしぶったのか

事務所がしぶったのか

この半年は長すぎた



もちろん、慶ちゃんの想いもあるだろう

あの場所に戻るのが怖くなってしまったのかもしれない

本当の自分と
世間から見た自分と
目指したい自分とのギャップに

押しつぶされていたのかもしれない。



私は慶ちゃんが大好きだけど

ポンコツな部分や
闇の部分があるのも理解してる

それもひっくるめて好きなんだ。

いろんな姿があっていいんだもん。
人間なんだから。




今後どうなるんだろう。



もう一度、伝えるという事を仕事にする慶ちゃんを私はみたいです。

最近の私的ジャニ活を振り返る

連日の勤務と寝不足で仕事にやる気がないのでブログを書く←

 

ここ2日ほど連続でNEWS担と会いました。

 

ひとつはフォロワーさんが東京に上陸するというので

開催されていた闇の会合←

 

顔見知りは2人だけだったので←

しかも途中参加だったので←

はじめましてだったので←

 

おなごたちが沢山(15名弱)いる空間に一瞬ひるんだのは言うまでもない…

でもネタで持って行ったキーホルダーがウケたので良しとする←甘い

 

大多数が小山担という初めての状況が面白く生の声が聴けたのは貴重だった。

同じ感情もあったし、私とは違う感情だったり。

十人十色というか

「あ、そこなのね?」

みたいなのとかも。

他担が多い環境では中々味合わない感情。

 

『強めに小山さんへの愛を叫ぶ人が少ない』

主催の方が以前にそう言われていて

確かにそうだなと思っていたところ…。

 

この日集まっている人たちは強めに叫んでいるタイプで

援護と擁護をしまくっているタイプで

こんなに想ってもらって小山さんは幸せだなって…←何様

 

以前全然知らない人がTwitter

「味スタに向かう道中、全身紫で『小山の女』全開の女性が多数。今、小山さんが覚悟を決めて歩んでいけるのはこの人たちがいるからだな。」※うろ覚え

と呟かれている人がいた。

 

当時、小山担だというだけで攻められたり叩かれたりしていたから。

 (ま、今もだけど)

なのに、紫の戦闘服で参戦する小山担の覚悟だなっていうさ。

小山担である事を隠したり、辞めたりする人がいた訳だしね。

 

私は環境がよかったおかげでそんな批判を受けることは皆無だったが

今回会った学生の子など、リアルの世界で相当周りの心ない言葉を投げかけられて苦しんだりもしていて、もちろんTwitter上で攻められたりしてる人もいたし。

 

人が何を好きで、誰を好きでも

それを友達や家族だとしても批判したりするのは間違っているし

誰の許可があってやってるんだって思う。

 

お前は親を彼女を大好きな推しをそんな風に言われて幸せか?

今までに何度も思った事だけど、久々に強めに思った。

 

会合に集まっていた人は(もちろん来てない人もだけど)

それぞれが色んな思いを抱いて辛い想いもして

今もそれを抱えてみんな暮らしていて

一日でも早くその傷が癒える時が来るのを待ってるんだよね…。うん。

 

 

 

ネヴァラン以降

本当にたくさんの担当さんと出会わせて頂いている

 

私は元々、NEWSの沼に引きづりこんで←

くれたリア友とだけ楽しむヲタ生活をしてて

チケットもそのメンバーでだけ取って参戦してた。

Twitterはひっそり情報を見て、自分の想いを出す場所だった

 

でもここ最近のチケット争奪戦で破れチケット探しをしたり

担当達が置かれている状況で強めに愛を発したくなったり、同じように強めに愛を発してくれている人がいる事に共感するという状況の中でコンサートの時にお会いする様な事が増えた

 

自分のリアルの環境だと、それほどジャニヲタはいないし

素性を知らないのにこれほどまでに楽しい時間を過ごす事が出来るんだなと。推しが一緒って素晴らしいなと…。

 

そんな環境ゆえ、バカみたいな批判をしてくる人に出会ってこなかったし

どちらかといえば、私は自分自身に闇が強いので

Twitterではグループにも4人個人に対しても、愛の強めのディスりもしてるし

そんな私に対して思う事がある人もいるんではないかと思う。

 

そんなんでも、私の発言を面白がってくれたり

共感してくれたりする人もいる訳で

本当に恵まれているんだなとしみじみ…

 

 

 

 

 

会合の翌日(※昨日)は、NEWS担で嵐担でもある2人とご飯

もはやリア友の状況にいる方々がたで

 

嵐のプレ販に参加していた2人がご飯を食べているというので

私は仕事終わりに合流

こちらはシゲ担とテゴ担

嵐だと翔担とニノ担(私は潤担※最近は薄め)

 

 嵐とNEWSと話はなんでもあり。

 

こちらはもう既に色んな話をしているので

日常的ヲタク会話であったけど

これはこれで有意義で楽しい時間であって

他担ならではの想いというか。

 

コヤシゲテゴ担ですから様々思う事もありw

ここでは書けない様なこととかさw

私の闇も知っているからこそ言えることとか

まぁ色々ある訳ですよね。うん。

 

 

と、まぁなんかダラダラしてるけどさ。

Encoreで沢山の人にお会いすることになると思いますが

こんな私でよければ宜しくということで。←どーゆーこと

 

以上!

 

f:id:haruka0226:20170829131711j:plain

 

 あ~並んでるNEWSちゃんきゃわい~~←

 

 

 

 

 

 

近況報告

とりあえず平謝り

Strawberryのレポを書くと言っておきながら、すでに3ヶ月も経過致しました事を、激しくお詫びいたします…。

 

誰が待っているとも知らずこのブログですが…。

もしかすると待っている人がいるかもしれないので、再度激しくお詫び致します…。ごめんなさい。

 

とりあえずですね

Strawberry魂のレポは無理だと思います

陳謝…

 

というか、

既にStrawberryの記憶が日々の記憶に押し潰されている

もちろん断片的には覚えているのだけど

元々記憶力は良くないタイプなのでね…(´;ω;`)

 

 

ま、そんなこんなで

何かと仕事でバタついている次第です。

夏に倒れていたのもあり

仕事溜まりまくっている状態でね。

 

ま、まぁ今月頭には

NEWS会を開催したりもしてたんですが…

ま、それはね。別腹、うん…←

 

 

そしてひとつ言えることとして

我が家にネット環境が無いというのが元凶かなとか…。

 

パソコンはあるんですが、スマホで物事が円滑に進む昨今

職場でもネットは出来るし、経済的に余裕のない暮らしぶりなので、ネット配線を排除して数年。

 

「おいおい、スマホでブログ書けるやろ」

そんな声が聞こえてきそうですが、そうではないのである…。

 

私の過去のブログを読んでいる人ならわかると思いますが、

私、文字数が異常に多いタイプなんですよ!

なんか心配性というのか、とりあえず相手に伝わらないと困るので、出来るだけ多くの描写を表してしまう癖がありまして、スマホで書くなんて無理!!

 

いや、まぁ無理というか

書けない事もないとは思うんだけど時間がかかるので、

結局時間に追われているので不可能かと…。

 

Twitterとか、インスタとかはやってますよ。

短文だし、改行とかそういうのも気にしなくていいわけだしさ。

←いい訳

 

 

つーとことで、会社で時間を見つけては書いているブログな訳で、忙しいと書けなくなるという悪循環である…。

 

宇宙旅行Encoreのレポはね

がんばるからさ…。

 

 

 

てな訳で

Encore魂ですが、友人知人の力も借り

久々に自分の名義も活躍し、全日程参加する事となりました~!

 

西側に遠征するのは、5年ぶりくらいかしら!

宝塚歌劇にドハマリしていた頃は、見たいジェンヌさんを追いかけて、兵庫やら大阪やら名古屋など行っていましたが、最近はそんな事もなかったので、久々です。

 

楽しみだなぁ~

フォロワーさんとの会もありますし、楽しみでしかない年末年始

 

実家に帰らずすまない。。。

親不孝な娘を許してくれ…。

 

 

ということで

相変わらずのスローペースをお許し下さいまし。